資産三分法でもやるかねNO.3

資産三分法で投資するにあたって
リスクを最大限にとりつつ、小額からとなると
株式では難しい、FXしかないだろう。
国内業者はレバレッジ規制のため1,000通貨単位であっても
約5,000円必要になる。
111.00円×1,000通貨÷25=4,440円
海外業者でやるしかないね

海外のメリットは
・ハイレバレッジ
 国内業者は25倍まで、海外は400、600、888と豊富に選べる。
 当初資金が少ないときはこれしかないだろう。
・ゼロカット
 残高以上の損失を業者がかぶる。
 追加証拠金をいれなくていいのは助かる。
 数年前のスイスフランショックのときや
 直近ではトランプ相場やイギリスのEU離脱決定時に
 逆ポジションだったら、即死してしまうしね。

デメリットは
・クレジットカード入金
・出金が海外送金

こんなところだろうね。
さて、シミュレーションを作るかね。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451012125

この記事へのトラックバック